ブライズメイドをとことん楽しむために。心がけたい3つのポイント

こんにちは!ブライズメイドドレスのamika代表の谷中(やなか)です。ブライズメイドを頼まれるのは初めて、という方も多いのではないでしょうか?今日はブライズメイドの心がけについて書いていきます。

 


とにかく楽しみましょう!


ブライズメイドは花嫁さんへの愛を忘れず、とにかく楽しむことが重要です。選ばれたあなたは花嫁さんにとって誰よりも大切な親友なのです。アメリカなどでもブライズメイドを頼まれることはとても名誉あることだと考えられています。友情をしっかり受け止めて、彼女をうやまう気持ちを大切にしてください(もしも事情があって引き受けられないのであれば、早い段階でお断りすることをお勧めします)。花嫁さんがブライズメイドに求めるものはそれぞれです。もしかするとドレスの試着についてきてほしいとか、特別な要望があるかもしれません。そんなときもブライズメイドとしての特別な役割として、とにかく楽しんでトライしてみてくださいね!

bridesmaids-pastel-color
www.southernweddings.com

 


見返りを求めないこと


結婚式の準備というのは想像以上に大変なものです。あるウェディングプランナーさんに聞いたところ、式場を決める段階では幸せいっぱいだった花嫁さんが、挙式の数か月前にはたくさんの決めることがありすぎて、でも旦那様は忙しくて助けてくれない><などと、ストレスがたまってマリッジブルーになるのを数えきれないほど見てきたそうです。
そんな花嫁さんがブライズメイドを最も必要とするのはお式の直前かもしれません。ぜひ花嫁さんを気にかけてあげて、必要なときにそばにいてあげてください。そして、その見返りを求めないこと。これも大切です。

 


ブライズメイドどうしは仲良く♡


「ブライズメイズ」という映画をご覧になったことはありますか?メイドオブオナー(ブライズメイドのまとめ役)を頼まれた主人公が、もう一人のブライズメイドとバトルを繰り広げるコメディなのですが・・・こんな事態が現実になったらかなり深刻です(^^;)
他のブライズメイドさんが友達であっても、そうでなくても、彼女たちとの関係を良好に保つのもブライズメイドのつとめです。

関連記事:映画『ブライズメイズ』

movie-bridesmaids

いかがでしたか?人生でブライズメイドを頼まれるというのは一生の思い出に残る貴重な経験です。ブライズメイドを頼まれたら、ぜひ笑顔で楽しんでください♡

 

 

 

関連記事

Comment





Comment