イメージ通りのガーデンウェディングを叶えるとき気を付けたい3つのポイント

こんにちは。ブライズメイドドレスamikaオーナーの谷中(やなか)です。

4月になり、これからどんどん暖かくなっていきますね。緑も濃くなって、いろいろな花が咲き始めます。桜も好きですが、個人的にはこれから5月、6月にかけて咲くシャクヤクが大好きです。お部屋に飾っておくと、1輪でパッとまわりを明るくしてくれます。結婚式が新郎・新婦さんの好きなお花の時期の場合、装花にそのお花を使うのも素敵ですね♡

今回は、ガーデンウェディングについてです。
結婚式のテーマからガーデンウェディングにする!と決めた方も、気に入った会場にちょっとしたお庭がついているという方も、みなさんに役立つようなポイントを3つご紹介していきます。

garden-wedding-3

mindyweissblog.com

 


テーマカラーを徹底する


ウェディングのテーマカラーを会場全体に徹底することが大切!

wedding-table-coordinate-royalblue

amilassie.tumblr.com

装花やテーブルコーディネートはもちろんですが、ガーデンウェディングの場合、必ずお庭の緑や咲いているお花のカラーも混ざってきます。ご自身が結婚する時期の会場のお庭の感じを必ず式場のスタッフさんに確認しておきましょう。写真を見せてもらうのが1番いいかもしれませんね^^

たとえば、同じようにピンクがテーマカラーだとしても、テーブルクロスなど白基調のカラーコーディネートと、ガーデンの緑を基調としたカラーコーディネートではだいぶ印象が異なります。

ピンク/ホワイトのコーディネート♡

wedding-table-coordinate-pink

ruulee.tumblr.com

 

ピンク/グリーンのコーディネート♡

garden-wedding

prettyweddingidea.com

お庭における緑が占める割合などで変わってきますが、完成形のカラー配分をイメージしながら配色を決めていくことが大切です。

 


空間を意識したデコレーション


ガーデンウェディングの場合、室内より空間を自由に使える演出ができます。特に高さをだした演出がおすすめです。木にライトやお花、ハニカムボールをつりさげるのも定番ですね。

garden-wedding-decoration-2

www.sortra.com

 

テーブルコーディネートにバルーンを使っても外ならせまく感じません。コンフェッティバルーンやフリンジバルーンでもかわいいですね♡

wedding-ballon

www.decoist.com

 

その他にも、リボンカーテンで撮影ブースを作ったり、ゲストの写真やコメントを展示する場所を設けたりすれば、みんなの思い出に残ること間違いなしです!お庭のサイズに合った空間の使い方をしましょう。

 


緑に合わせたドレスカラー


花嫁さんのウェディングドレスは白なので緑との相性はバッチリですが、お色直しのカラードレスやブライズメイドさんのドレスカラーにも緑に合うものを選びましょう。

bridesmaid-amika

パステルカラーのドレスは緑にマッチするものが多いですが、季節を意識して、春ならミントグリーンやパウダーピンク、夏ならビタミンカラーやアイスブルーなどがおすすめです。テーマカラーも意識して決めていきましょう♡

 

 

ポイントは色!
自分のめざすカラー配分をPinterestなどで写真をさがしてイメージを膨らませましょう。ちょっとしたDIYでカラーを追加したり、会場とドレスの相性を考えたりするだけでも、結婚式全体の統一感がアップします!

 

関連記事

Comment





Comment